ミュージカル観劇史

ミュージカルを愛して30年!その感動を仕事や日々の生活に繋げようと思って暮らしています^^

カテゴリ:観劇レポ > エリザベート

「2008年エリザベート」の過去記事です。武田真治さんは、トートを演じられた期間も短いので、「幻のトート」になりつつあるのでは・・・?と感じましたので、昔の記事&いただいたコメントもそのまま投稿いたします。 ビジュアル系・・・という副題も過去記事そのままなので ... もっと読む

帝劇エリザベート2019千秋楽、おめでとうございます。 皆様は、ご覧になられましたでしょうか? 私は今期は観に行っておりませんので、感想などを読ませていただいて思いを馳せております。 そして早くも2020年エリザベート公演の発表もありました。 東京・帝国劇場、大阪、 ... もっと読む

トート&エリザベートの感想を書きましたが、今日はルキーニの感想を。エリザベートの暗殺者であり、この物語の狂言回し、ストーリーテラーでもあるという大切な役どころ。成河さんのルキーニは絶対に観たいと思っていたのですが、いざ観てみた感想をひと言で書くと、こ ... もっと読む

今回の公演をもし1度しか観劇できないならば、井上さんのトートを観ようと思っていました。それはCDを聴いて、多彩な声色に感動したから。でもやはり、城田さんのトートも気になって仕方ない。。。そして運よく、両方のトートに会うことができました。では城田トート ... もっと読む

井上トート&花總シシィ(エリザベート)の感想です。いや~凄い人気ですよね。このチケットを取るのに苦労された方、苦労しても手に入らなかった方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか。私も抽選で外れたので、ぴあ直売店に並び、やっと2階席を手に入れました。花 ... もっと読む

↑このページのトップヘ