ミュージカル観劇史

ミュージカルを愛して30年!その感動を仕事や日々の生活に繋げようと思って暮らしています^^

カテゴリ:観劇レポ > ノートルダムの鐘

京都で上演されているノートルダムの鐘に、川口竜也さんがまたフロローとして出演されます。 私は野中さん、芝さん、川口さん、村さんのフロローを観たことがあるのですが、中でも川口さんのフロローの存在感に「ビックリ仰天」いたしました! 以下、去年のクリスマスイブに ... もっと読む

クリスマス・イブのノートルダムの鐘、その他キャストの感想です。この劇の女性重要人物は、エスメラルダ。カジモド、フロロー、フィーバスの心を虜にするジプシーの踊り子。踊っていただけなのに、3人の男に惚れられて、彼らを狂わせる強者です。これまで拝見したエスメ ... もっと読む

川口さんのフロローについて、かなり過激な(?)レポをしてしまいましたが、私にとってそれくらい強烈な印象だったということです。その川口フロローに教育されているカジモドを演じるのは、本当に大変なこと。私は月曜に観劇したので、カジモドが誰になるのか確認したのは ... もっと読む

「ノートルダムの鐘」、キャストの感想の続きです。フロローがとても気に入った長女。そして、もう一人の「推し」は、エスメラルダ!!長女の言葉を借りると、エスメは、「夜の街で踊っていただけなのに、3人の男に惚れられた強者。」「聡明で芯が通っていて、自分の信じ ... もっと読む

「ノートルダムの鐘」名古屋公演の感想です。待ちに待っていたので、名古屋四季劇場の空間がノートルダム仕様になっているのが嬉しくてたまりませんでした。名古屋駅構内には大きなパネルがあり、しっかりその存在をアピールしています。私の観たキャストはこちら↓私はこれ ... もっと読む

↑このページのトップヘ