ミュージカル観劇史

ミュージカルを愛して30年!その感動を仕事や日々の生活に繋げようと思って暮らしています^^

2019年12月

今年も残り少なくなりましたので、観劇記録を書いておきます。ヤフーブログから引っ越しをして、こちらで1年のまとめを書くのは初めてです。2月 ノートルダムの鐘(金本カジモド、村フロロー)(名古屋四季劇場)5月 笑う男(御園座)   リトルマーメイド(大阪四季劇場 ...

ミュージカル「ファントム」は、ロイド・ウェーバーの「オペラ座の怪人」を別の角度から描いたものだと思っていましたが、実は内容や結末がかなり違っており驚きました。観劇歴が長いのに知らずにいたわけですが、私が感じた「違い」を書いておきます。内容に触れますのでご ...

初「ファントム」に行って参りました。スーツケースを持ってこられているお客様が多数。(泊りがけで駆け付けておられるのでしょう。さすが、大千秋楽!)「チケットもぎり」の劇場スタッフまでオペラ座の制服を着て迎えてくださいました。これも城田演出でしょうか。開演前 ...

明日は梅田芸術劇場で初「ファントム」を観ます。「ファントム」というミュージカルがあることは昔、大沢たかおさんが演じておられた頃から知っていたのですが、「オペラ座の怪人」のミュージカルの完成度が高く、そちらに魅せられていたので、なかなか違う切り口の作品を観 ...

アナ雪2を吹き替えにて鑑賞。予告編以上にネタバレしない程度の感想を箇条書きで。・ストーリーは、やや複雑という印象。エルサがなぜ魔法の力を持つようになったか、両親がなぜ亡くなったか・・・など1話で不思議だったことがテーマになっています。後付けで考えられたスト ...

このページのトップヘ