ミュージカル観劇史

ミュージカルを愛して30年!その感動を仕事や日々の生活に繋げようと思って暮らしています^^

2019年05月

山崎豊子さん原作の「白い巨塔」は、歴史に残る名作。これまで何度もドラマ化されていますが、私は2003年のキャストが本当に素晴らしいと思っています。2003年版最終話の視聴率32%だったそうです。録画したDVDを、これまで何度も繰り返し見ました。2003年版は、21話まである ...

いよいよ「母の日」ですね。巷では「母の日」に何か送らないとマズイかのごとく、至る所でカーネーションなどがあふれていますね。うちの長女は、花を扱う会社で働いています。先日のGWでは、売り場があまりにも忙しく、新入社員も駆り出され、娘はレジ打ちをしていました。 ...

 「笑う男」キャストの感想です。(敬称略)グウィンプレン・・・ 浦井健治醜い役・・・ではなく、傷も生きていく武器にしている王子という雰囲気。この役は、浦井さんにお似合いだと思います。貴族に訴える♪目を開いて♪という歌が好きでした。そして次の♪笑う男♪と全く ...

10連休明けの今日、母の大学病院への通院に付き添いました。10時~10時半の予約で、いつも結構待つし、連休明けだから、さらに遅いと思って11時過ぎに行きました。診察してもらったのが既に12時半。 すぐ処方箋をFAXし、お薬手帳プラスというアプリでも念のため送信しました ...

「笑う男」は、私の大好きな「レ・ミゼラブル」、「ノートルダムの鐘」と同じ原作者、ヴィクトル・ユゴーによって書かれているのですが、舞台の印象は、前者の2つとはかなり違いました。以下、多少のネタバレを含む感想となります。日本初演ですので「あらすじ」を知りたくな ...

このページのトップヘ