ミュージカル観劇史

ミュージカルを愛して30年!その感動を仕事や日々の生活に繋げようと思って暮らしています^^

2017年07月

前回、四季劇場「海」でアラジンを観たのは昨年の10月。
また「亀の噴水」に来られて幸せでした
bb12c70a.jpg



55d1726b.jpg



1e6182a1.jpg

今回は夫もいたので「亀の噴水」「海の看板の隣」、そして劇場内の「ランプの隣」、
この3箇所で、自分も入って写真を撮ることができました。ハイ、チーズ!

前回は1階席、今回は2階席上手寄りの最前列で観劇。
2階席から観るアラジンは、やはり床の照明が素敵
ですが、「自分も物語に参加している感」は1階席のほうが強いですね。

さて、私が観劇したキャストです↓
cf892510.jpg

瀧山さん、岡本さん、西尾さん、石波さん・・・は2015年初演のオリジナルキャストの方ですね。ずっとこのテンションを保って演じられているということは素晴らしいと思います。
瀧山ジーニー「七色の声」お土産にランプが売っていましたが、中に瀧山ジーニーが入っていてくれたら絶対買って帰るのに・・・と思いました!(笑)

岡本瑞恵さんのジャスミンも、スタイル抜群。落ち着いた貫禄があり、とても安定していました。
北村優さんのアラジン。歌がお上手。優しくてハンサム。ナイスガイでした!

マブダチ3人組は、いつも個性的ですね。
個人的には、西尾さんがお元気でご活躍だと何だか嬉しいです^^

悪役ジャファー&イアーゴのような役も、アニメから出てきたかのように演じられる役者さんがいるのだなぁといつも感心します。

一緒に観劇した夫の感想も少し。

・舞台装置の場面展開がスムーズ!
(ジーニーがクルクル回転して舞台下から登場するのもスゴイ)
・アンサンブルの数(特に女性)が少ないのに、次々と色々な役で出てきた!
・A Whole New Worldが抜きんでて素晴らしいが、それに並ぶ曲がなかった。
曲がちょっと長すぎるかも。(これは、私も同感です。)
・演じている俳優さん達が、とにかく楽しそうだ!

最後に、この言葉で締めたいと思います。

「やっぱり・・ハッピーエンドでなきゃ、ね」

東京から帰ってきました。
まず初日にアラジン昼公演を観た後、はとバスに乗りました。
選んだコースは「2階建てバス 東京スカイツリー 夜景ライナー

私は「はとバス」にも乗ったこともないし、「スカイツリー」も初体験。
スカイツリーが出来てから早5年。
当初、大変な混雑のニュースが流れていたので、
数年経って、ほとぼりが冷めた頃にのんびり行こう

はとバスは、東京駅丸の内南口から乗りました。
「おのぼりさん気分」をさらに高めてくれる代物です。(笑)
2132bffc.jpg


お台場~レインボーブリッジを通って行きました。
暑い日でしたが、ゆっくりと陽が落ちて、ビルに灯りがつき始めました。
d438533f.jpg

屋形船の灯りも綺麗です。
昨年1人で東京に観劇旅行をした時にも立ち寄ったのを思い出します。
6082a6ea.jpg

わざわざ「はとバス」に乗った理由は、
①一度 乗ってみたかったから。(笑)
②三連休の大混雑でも「団体様入り口」から入れると聞いたから。

②の予想通り、ガイドさんからチケットをもらい、スッと入場できました。
エレベータは奧の方に乗ると、天井がガラス張りになっていて、スカイツリーの内部を見上げることができました。
53957e5b.jpg

これは、350メートルからの景色。
東京の街がキラキラしています。
68208d48.jpg



35508f07.jpg


スカイツリーのフロアは、こういう感じになっています。
さらに445メートルまでエレベータで上がり、450メートルまで「天望回廊」を歩きました。(だって、これが憧れだったもん(笑))

昼間はこんな感じなのですが、この夜景版を楽しみました。
c480eedc.jpg


749573a4.jpg

団体客は入場は特別扱いでしたが、エレベータを下りるときは一般客と同じように並ぶ必要があり・・・(盲点だった・・・)
この日、スタッフの予想を遙かに超える客数だったと聞きました。

外国の方から、お子さん、お年寄り、車椅子の方まで大・混・雑!!

そしてバスには「集合時間」というものが存在します。
これには焦りました。
結局30分以上かけて並び、何度もエレベータを乗り換えて、ギリギリ滑り込みセーフで間に合いました!!
他のお客様も次々とゼイゼイ走って来られました。

ほとぼりが冷めるまで5年待ちましたが、めっちゃ混雑している日に行ってしまいました。(笑)
でも、「はとバス」に乗って、ピカピカの夜景が見られて良かったです。

こちらは、お土産の「うちわ」。バスでもらいました。(全部デザインが違います)
beddbc95.jpg






おはようございます✨
とても暑い日になりました。
私は東京に向かっていて、今、新幹線の中です。
まずは四季劇場「海」でアラジンを観ます✨
楽しみです

e391da18.jpg


毎朝、娘の弁当を作るのが日課になっています。

娘「お母さん、今日はスポーツ大会で、家に帰るのが午後2時頃になる~」
私「それはお腹が空くね~ じゃ、パン一個持ってく?」
娘「うん」

そして娘は「弁当
パン


帰る時間が近づいて来たので、娘にラインで連絡。
「何時頃帰る?お昼はスパゲッティでもいい?」

返事が来ました。
「お母さんが作ってくれた弁当食べたよ(笑) パンも食べた。お腹いっぱい。」

ああああ~ また、やってしまった!!
朝弁当を作るのは、無意識(?)の日課。
自分で弁当を作ったのに、それを忘れてお昼の用意・・・
弁当があるなら、パンもお昼の用意もいらんかった・・・

ちなみに、こういうことは何度もやっています。(笑)
黙って弁当を持っていく娘も娘?
しかし、娘(次女)は途中で気がついたようですが、私はラインを見るまで気がつかず。私の方がツワモノ?

そう言えば・・・長女も、よく家で弁当を食べてたな。

公私ともに色々と考える場面が多い今日この頃ですが・・・
そういう悩みはひとまず置いといて・・・

今週末、夫と東京方面へ出掛けます!!

主な目的は「法事」なのですが、滅多に乗らない新幹線
トンボ帰りでは、あまりにも勿体ないではないか・・・ということで、
観劇&観光をしてくる予定です。

宿泊先は浜松町。四季劇場「春」「秋」に歩いていけるところなのですが、
残念ながら「工事中」ですので、「海」でアラジン
チケットを取ったのは、半年も前じゃ。(笑)

私は2回目。夫は初観劇です。
そして今日、月曜日に「週間キャスト」が発表されました~♪
注目のジーニーは瀧山さん
前回の東京遠征のときも、瀧山ジーニーでした。

私には「もう一度瀧山ジーニーに会いたい」という思いと、
「他の方のジーニーも観てみたい」という思いがあったのですが、
アニメから飛び出したかのような素晴らしい瀧山ジーニーにまた会えるのがとても嬉しいです。夫はハッピーエンドが好きだし、瀧山さんは「歌える方」なので、満足してくれるでしょう。

アラジンは前回は厂原さんでしたが、今回は、私にとって「初めまして」の北村 優さん。ジャスミンは岡本瑞恵さんです。

そして、夜は「おのぼりさん」らしく(笑)、「はとバス
に乗って、夜景見学
学生時代4年間東京に住んでいましたが、「はとバス」には乗ったことがありません。
ツアーの中で、スカイツリー

「高いところ」と「夜景」、両方好きなので楽しみです。
(昔々ひとりで東京遠征したときは、東京タワーに上りました!)

もう一度書きますが、本来の目的は「法事」です。(汗)
娘が受験生のため、今年の夏は旅行ナシ。これが唯一の旅となります。

↑このページのトップヘ