1年前の結婚記念日に、この鉢植えを買いました。
5f63fef6.png

花が咲き終わってからも、ずっと窓辺に置いて、土の表面が乾くごとに水やりをしていたのですが・・・
最初5~6本しか茎がなかったのに、ニョキニョキ新しい茎
新しい茎は、ぐにゃ~んと曲がって伸びてきたので、これは放っておけない・・・と
棒を立てて縛りました。

ところが、茎が出てきても、全く花が咲く気配がなくて・・・
これはもう「緑の観葉植物」だと思うことにしました。(笑)

去年の2月に買ったのですが、1年経っても花が咲かず、試しに肥料をやってみたところ、なんと!
つぼみも含めると、お花が21個もつきました。

03126d7a.jpg

植物も、凄い生命力ですよね。
1年越しに咲かせることができて、とても嬉しいです。
大事にすると、綺麗に咲くという気がします。

昔、高校(母校)で授業をしていた時、最後の授業で、あるクラスから「胡蝶蘭」をいただきました。それが嬉しくて大事にしていたら、新しい茎が何本も伸びて、その胡蝶蘭は1年間ずっと花が咲き続けた・・・ということがありました。

さて、庭ではフリージアが咲き誇っています。
このフリージアの球根も、何年も何年も続いています。
だんだん黄色ばかりになってきた・・・フリージアは黄色が増える法則?
ヒヤシンスは紫が増える法則?(前回ご紹介)

c128df27.jpg

小学生の頃、初めて買った香り付きのボールペンは「フリージアの香り」でした。
その頃、フリージアというのはどんな花か知らなかったのですが、本当にこういう匂いで、こういう濃い黄色のペンでした。
後から花を知り、「ペンと同じ匂いの花だ!!」と感動しました。
(花と同じ匂いのペンだ!・・・というのが普通。(笑))

春の花、爛漫です。