今の高校で初めて作成した中間テストも無事終了し、今日は昨年勤務していた中学校の文化祭、合唱コンクールに行ってきました。
テスト期間にジャージーボーイズの名古屋公演があるのは知っていて、とても行きたかったのですが、採点もしないといけないので我慢。
でも中学校の生徒たちに会えるのはこれが最後かもしれないので、こちらを最優先させて出掛けました。

4月から街中のマンモス高校で働いているので、田舎の小規模校は、ほっこりする空間です。通勤路も懐かしくのどかで
が見事でした。

この中学校の合唱コンクールはとても熱心。生徒らが魂込めて歌う様子に心打たれます。学年が上がる毎に格段に上手になり、男子は低音も出るようになり、素敵な演奏を聴かせてくれました。

私は保護者席で見ていたのですが、コンクール終了後に生徒たちの所へ行き、久しぶりのご対面~
皆、私を見て驚いた表情でした。女子生徒の何人かが私を見た瞬間、ぶわっ
私はT2(サポート)で、自分が授業にいる意味は何か・・・と考えながら働いていたのですが、生徒らの涙を見て、自分の仕事が生徒の心に残っていたのだと感じられました。

支援クラスの男の子が駆け寄ってきてくれて、一緒に展示見学をしました。
去年ボーイソプラノの声でペラペラお喋りしていた子が、声変わりをしていてビックリ。でも中身はまだ可愛くて「先生、また英語しよ~」など嬉しいことを言ってくれました。

束の間の滞在でしたが、ほっとした暖かい空間で癒されました。行って良かったです。

明日はタイタニックを観に行きます。