骨折してから、早くも4週間経ちました。。。
私の骨折箇所は、骨の融合がしにくい場所で、しかもちょっと捻れて折れているということで、そう簡単には治らないようです
ギプスを巻いて、ただじっとしていても、骨はつかないし、筋力は落ちるし・・・
怪我をした右足全体が、左足に比べてほっそりしているのが分かります。いかんいかん!
ギプスを巻いたまま部屋でストレッチなどをしていたのですが、先週取り外し可能なギプスシャーレになったのを機に、接骨院にも通い出しました。

受けているのは超音波治療&エレサス電流治療。
超音波治療法
は、サッカーのデビッド・ベッカム選手や野球の松井秀喜選手が骨折治療のために受けたことでも注目されました。治療期間を3~4割早めるそうです。

エレサス電流は、損傷を受けた細胞に 微弱な電流を流すことで、傷んだ細胞を活性化させて身体の細胞組織の修復を早めます。
その効果の高さから、プロ野球球団(11球団/12球団中)、Jリーグ、陸上競技、フィギュアスケート、ゴルフ、競輪など、さまざまなジャンルのトップアスリートも使用しています。

これまで昼間にそ~っと足だけ洗っていましたが、昨日初めてお風呂に足をつけました。
風呂場で足が洗えるというのは何と幸せなことでしょう

安静にすることと、筋力をつけること。この矛盾する2つを同時に行うのは匙加減が難しいですが、小さな幸せを噛みしめつつ、焦らず治したいと思います。