毎日の日課「あさが来た」を見た後、今日のあさイチではなんと「つけまつげ特集」(笑)

どうしたら、ナチュラルで取れにくいアイメイクができるか・・・
ご丁寧に有働さんの「あの日」の映像を2度も流し・・

「転んでもただで起きないNHK」(一句できたな)

特集のあとの会話を、ちょっと記念に書いておきたくなりました。



イノッチ「どっちでもいいんじゃないですか、つけてても、つけてなくても」
有働アナ「変わらないってことですか」(←ちょっとムッとされて)
イノッチ「そんななげやりなことじゃなくて・・人柄も見てるってことですよ」
有働アナ「神発言~~」
そのあと、しばらくイノッチの笑顔のアップ(笑)


イノッチ、相変わらずいいこと言うね~~
うまいっすね~女性の心を掴むの!(笑)
いつも相手の心の動きを察して、相手を思いやる発言をサラッと言える方ですね。
有働さんの直球のコメントと、それをキャッチしたり、心地よくフォローしたりするイノッチのトーク、素敵です。


本日のプレミアムトークは小椋佳さん。

私は小椋さんの作られた子どもミュージカルを観に行ったことがあります。心に残る名曲をたくさん作っていらっしゃいますよね。

若年性脳梗塞になられた次男さんの枕元で「あなたが美しいのは」というミュージカルの歌を歌ったら、次男さんは、突然歌詞を間違えずに一緒に歌われたというエピソードに感動しました。

脳に障害を持っても、歌は深いところに記憶されるのでしょうか。歌の底力を感じました。