私は相変わらず、毎日、夏野菜と毎日格闘?しています。

料理を載せるのは気恥ずかしいのですが、皆さんにヒントをいただいたりしたので
作った証拠を残そうかなと。(笑)

トマトは切って並べただけでは、娘に「今日もまた並んだトマト皿の上」なんて俳句を詠まれたりするので
何とか頑張って変身させています。
うちの家族は酸味に弱いので、トマトでも炒めてしまった方が好評。
これは、トマト、ピーマン、卵、ベーコン炒め
豚肉と炒めようと思ったら、消費期限のベーコンを発見したのでこうなりました。









これは、ミネストローネ
トマトを冷凍し、カチコチになったところで皮むき器で皮をむき、おろし金でガリガリすると
トマトのかき氷のような物体ができます。
これをナベに入れてスープにすると、あっという間に手作りトマトスープ!
(この方法は裏技で紹介されていたのでマネしてみました。大胆で面白い方法です。)

野菜はオリーブオイルで炒め、後でニンニクやコンソメ、塩コショウなどでちょっと味を足しました。
中身の野菜も、もちろん夏野菜。(笑)
ナスが苦手な下の娘も「おいしい」と言ってたくさん食べました。






これはよく作るキュウリもみ
一番キュウリを大量消費する方法かもしれません。5本くらい使っています。
でも食べやすいので、たくさん食べられます。
娘に手伝ってもらいました。




まだまだ暑さと夏野菜は続きそうです。。。
ちなみに今日は、夏野菜の天ぷら(頭を使わず、切って油に突っ込む料理)でした。(汗)