御園座の5月公演の祝祭音楽劇「トゥーランドット」のチケットを今日買いました。
公式は、こちら
1月から発売だったのに、どうして今日買ったかというと・・・ノーチェックだったから!(笑)

何となく耳にしていましたが、よく分かっていませんでした。
「トゥーランドット」っていうと、オペラですものね。
これ、宮本亜門さん演出のミュージカル?だったのですね。

東京でご覧になられた方の記事を見ても、なかなか好評じゃないですか!
あら、私としたことが・・・と、今日急いでチケットを1枚買いました。

出演メンバーを見ると、これミュージカル?ドラマ?というメンバーですよね。
演出:宮本 亜門
音楽:久石 譲
衣装:ワダ エミ
脚本:鈴木 勝秀
作詞:森 雪之丞
美術:松井 るみ
振付:ダレン・リー
指揮:吉住 典洋
二胡演奏:Ren Binkui

【キャスト】
トゥーランドット:アー・メイ
カラフ     :岸谷  五朗
ワン将軍   :中村  獅童
ミン      :早乙女 太一
リュー     :安部 なつみ
ティムール  :小林 勝也
物売り    :北村 有起哉

行こうと思ったのは、宮本亜門さんの演出と、久石譲さんの音楽・・というのが楽しみだからです。
あと、獅童さんも好きです。

名古屋の御園座も実は、初めて。
花道の横の席がひとつ空いていたので、そこにしました。
花道を歩いてくれないかな~
スケールの大きい派手な祝祭音楽劇だそうなので、とっても楽しみになりました。