ただいま~ 一泊旅行から帰ってまいりました。
今日は、三重県桑名市長島町にあるなばなの里ベゴニアガーデンの写真を紹介します。

ここへは、もう5回以上来ています。
最初に来たときは・・・それはそれはビックリしました。
その時の季節は春だったこともあり、見事に咲き誇っておりました。
ずら~~~っと並んだベゴニア。一年中温度管理されているので、色とりどりで見事です。





上を見上げると、こちらも見事。



上と下のベゴニアを一度に眺めると、こんな感じになります。


では、娘と私が撮った花のひとつひとつの表情をご覧ください。





このふたつは、「女王様の耳飾り」だそうです。
イヤリングみたいでカワイイですね。いろいろな種類がありました。





最後、退室する前に
「いまいちど、振り返ってご覧ください。」と書かれています。
で、振り返ると・・・一番豪華な景色が見られるようになっています。



昨日は、ここの部屋のサフィニアが咲いていなかったので残念でしたが、この上ない豪華さですね。
水の上には、わざと花が散らしてあり、鏡のように景色が映るようにもなっています。

ベゴニアガーデンから外に出ると、バラ・ダリア・コスモスが素敵でした。
そちらもたくさん写真を取りましたので、後日アップします。