アイーダで盛り上がっている東海地区ですが、今日、

「ぴーかんテレビ」という番組に阿久津さん&樋口さんが生出演されました。

東海地方だけの放送だったようなので、時間は5分程度だったのですが紹介します。

阿久津さんは茶髪でサワヤカな感じ。樋口さんはドレッシーでとってもオシャレに登場。

福島アナウンサー「阿久津さんは劇団四季を代表する、1.2を争う俳優さんになられましたね。」
阿久津さん「いやもう、頑張ってやらせていただいています。」
(おぉ、否定しないゾ!そこが阿久津さんらしくていいですね。(^^))

福島アナウンサー「どうです?マヤさん、格好いいでしょう?」
ゲストの林マヤさんが、隣に座っている阿久津さんを見て、
「素敵~~かっこいい~~~~!!」とすり寄っていました。

アイーダのダイジェストが流れた後、

林マヤさんが、
「コマーシャルとかで流れている映像、チューしてますよね。あれは、本当にしているんですか?」
と質問していました。(汗)  (なんちゅー質問だ・・でも面白いけど・・)

阿久津さん、苦笑い。
樋口さんが少し困ったように、「ええ、はい。させていただいてます(?)」とお返事。
「どんな味ですか?新タマネギの味?」
(いや、それは今日の特集・・・)

「こんな風に演じていたら、本当に好きになっちゃったりしないんですか?」
(だから、もうちょっと演劇に関しての質問はないの?と突っ込みたくなったりして。)

阿久津さん、テレ笑い。
樋口さん「そりゃ~、舞台の上では、ねえ・・・」と阿久津さんと顔を見合わせ・・・。
何だか困った質問ばかりですが、樋口さんの答え方が可愛かったです。

「エルトン・ジョンとティム・ライスというゴールデンコンビの曲はいかがですか?」
樋口さん「魂が揺さぶられるというか、歌っていても本当に震えるほど素晴らしい曲です。」

「ディズニーの作品ですが、いかがですか?」
阿久津さん「ライオンキング、美女と野獣に続く3作目のディズニーの作品となりますが、
一番違うところは、これまでは人間でないものが出ていたのが、アイーダは最初から最後まで
人間を描いているところですね。」

では、このアイーダのチケット一般発売は・・・という紹介で、番組は終わりました。
短い時間でしたが、終始笑顔のおふたりがとっても素敵でした。

一般発売の時点で、チケットがあまり残っていないと思うのですが。
それだけ期待が大きいということでしょう。

以上、ご紹介でした~